フォトセラピー





自分の写真を通して誰かの心の癒しや生きて行くことへの喚起になってくれれば嬉しい。
まだ不完全な写真で伝える力も不足しているけど。
ただ自分にとっては撮ることも観ることも精の神安定に一役かっていることには間違えがない。
ひとつ呼吸をしている間でも時間は過ぎて、あっという間に月日は過ぎていってしまうから発見と感動の記憶を記録しておこう。
お婆ちゃんになった時にそれらを見返して自分はなんて思うのか、考えただけでも楽しくなる。

[PR]
by luna_na0min | 2015-02-16 18:00 | winter
<< からっぽな心 ふわり >>